QLOOKアクセス解析
Read more

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーサイト

Read more

Fate/stay night[UBW]感想・考察 「#06 蜃気楼」

アーチャーのスーパー愚痴タイムに始まり、アーチャーのドヤ顔の連続で終わると…。個人的な好みで言えば、冒頭の士郎とアーチャーの話は原作の方が好きでした。あっちの方がアーチャーの無念や、恨み、諦めetcがひしひしと伝わってくる感じだったかな…。時間ないからカットはしょうがないんですけど。あ、あとは最後のNEWサーヴァントが二人も一気に登場という豪華な回ですね。(注意)・ネタバレには気を付けて文字を反転しています...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。