QLOOKアクセス解析
Read more

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーサイト

Read more

Fate/stay night[UBW]感想・考察 「#25 エピローグ」

「半年間、楽しい時間をありがとうございました」先週、もうアーチャーの笑顔で最終回でいいじゃん!と思わず思ってしまってごめんなさいwやはり、Fate/stay nightは士郎の理想がテーマの話なので、その後の話が大事ですよね。後日談にこれだけ尺を費やしてオリジナルエピソードを加えて〆るなんてすごいと思いました。アーチャーの言い分を否定した以上、その先どうやって士郎が生きていくかは必要ですもんね。今回、ロンドン編...

Read more

「花燃ゆ」感想 第二十五回「風になる友」

「案の定、池田屋事件は雑だった」ここまで予想通りの展開になるとはw今までの展開から見て池田屋事件も最後の三分くらいの軽い扱い、回想シーンに次ぐ回想シーンなんだろうと思っていましたが、その通りでした。ある意味、清々しいです。歴史嫌いの脚本家が描くと池田屋事件が、かくもどうでもいいつまらないイベントと化すのか。...

Read more

Fate/stay night[UBW]感想・考察 「#24 無限の剣製」

「凛を落とすことが目的だったはずなのになぜかアーチャーに落とされた」原作凛ルート(UBWルート)を初プレイした際の所感ですw。いやー、アーチャーのあの笑顔は反則ですね。ハート鷲掴みですねw個人的に今回のアニメ化で一番見たかったシーンがアーチャーと凛の別れシーンだったので、なんというかもう満足…いえ、そういえばまだ一話残っているらしいですね!あ、綺麗なエミヤもいいですが、慢心10割の敗因で負けたプライド王の...

Read more

「花燃ゆ」感想 第二十四回「母になるために」

「メイン(久坂家事情)が45分かけてやる内容じゃない。絶対」前回の予想通り、めっきり女台場シーンはなくなりました。松下村塾子供教室もなくなりました。先週あれだけ存在感を出してきた辰路もまったく出てこなくなりました。このドラマってとりあえずいろいろ出しておいて、出したら出しっぱなしで終了ということが多いですよね。なんだかとても散漫な気がします。出すだけ出していつの間にか亡くなっているのに、誰もそのことに...

Read more

Fate/stay night[UBW]感想・考察 「#23 顕現」

「ギルガメッシュの慢心王っぷりが清々しい」今回の感想と言われても申し訳ありませんが、「ギルガメッシュwww」しかありません。いや、書き方が悪いですね。他にも良い所はたくさんあったのですが、こいつのインパクトがアレすぎて。しかし、この方の慢心の神髄はまだ来週にとってあるという…。「慢心せずして何が王か」派生作品の彼の台詞を胸に噛み締めながら、残念なイケメンを生暖かい目で視聴した次第です。ただつっこみ...

Read more

Fate/stay night Cafe(ufotable cafe)に行ってみた ~第9期(#20)&聖地巡礼~

第8期はランサー初登場シーズンだったようですが、時間を作ることができずスルーしました。ちなみに予想通り、前回のギルのメニューは金粉乱用だったようです。ところがランサーに出番が少なくすぐにお亡くなりになることが幸いしてか、今期もランサーはいるようです。やったね!今回のツレは、なんと隣の席の同僚です。発端はひと月前の部署の飲み会。...

Read more

「花燃ゆ」感想 第二十三回「夫の告白」

「違う、観たいのはそこじゃない!」八月十八日の政変の回でした。ところが蓋を開けたら…W不倫回かなという印象しか…残りませんでした。_| ̄|○これ、朝ドラでも昼ドラでもないわけなので、さすがにこのへんの回で久坂の浮気騒動をメインに持ってくるのはどうなんでしょうか。恋愛ドラマとして観るなら面白いという意見もあるようですが、問題はそこじゃありません。それをしれっと大河に持ち込み、メインにする意味がわからないん...

Read more

Fate/stay night[UBW]感想・考察 「#22 冬の日、遠い家路」

「凛の露出より士郎の股上浅めすぎるズボンが気になって仕方ないぜ!」感想のアップが遅くなった理由は決してアーチャーがいなくなってモチベーションが下がったから…では…ありません。たぶん。最終決戦前の箸休め回ですかね。あ、Fate/stay nightってそういえば18禁ゲームだったのか…とやっと思い出せる回でした。凛と士郎の魔力供給のシーンはPC版ではもうまさに…アレなわけですが、そんなことはもちろん起こらず…。女の子がひた...

Read more

「花燃ゆ」感想 第二十二回「妻たちと奇兵隊」

「このドラマでも久坂は高杉の当て馬役なのか…」いい加減久坂が哀れになってきました。久坂、良いところなしじゃないですか\(^o^)/まさか主人公の夫ポジションの久坂がこんな扱いになるなんて放送前は思ってもいませんでしたよ。このドラマ、もう1863年夏なので、彼は本当にこのまま不甲斐ないままお泣くなりになりそうですね。まだ京を追っ払われて翌年に民衆を巻き込んで京を焼きつつ自刃という、このドラマの今までの作りを考...

Read more

Fate/stay night[UBW]感想・考察 「#21 answer」

「増えるワカメに全てをもっていかれた…」今回、Fateファンをいろんな意味で反応させるための要素をちょいちょい入れてきましたね。もう内容なんてどうでもよく、中東で教官やってそうなエミヤさんとか、ラストエピソードの大草原みたいなアルトリアさんとかを観てヽ( ´¬`)ノって感じでしたが(単純…)、なぜかEDを観る頃にはワカメ慎二さんの顔芸とあの衝撃的な一言しか心に残ってなかったです。ちょいちょい言いたいことはあった気...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。