QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fate/Grand Orderの中途半端なマイルームボイス集

「マイルームのボイス セリフ」で検索されて来る方が多いようなので…需要があるかわかりませんが、マイルームで聞けるサーヴァントのボイス集。
(発展途上中。コンプリートはもちろん無理)
自分で確認できたものだけを細々と随時書いて行こうかなと思います。

FGO_マイルーム

枕が二つあるよ!二人の愛の巣だねw


無課金プレイを貫いているので、今持っている二つのアカウントでシナリオクリアでもらえる石&各種詫び石&ログインボーナスで稼いだ石&フリークエストで稼いだ石での召喚と、フレンドガチャで地道に召喚して出てきたサーヴァントのみ…となっています。

ネタバレOKな方のみ、どうぞ!
(見たいサーヴァントの真名でページ内検索していただければ、他サーヴァントの分は見なくても済むかも)

そんなわけなので、ここにないボイスのネタバレ等はコメントでいただくとちょっとがっかりするので、お控えいただけると嬉しいです。

(注意)
※台詞は英語のディクテーションよろしく、聞こえた言葉を書いているので細かいミスがあったらごめんなさい。
※声優さんの名前は敬称略で失礼します。
※絆レベルを上げた際の台詞は自分がそこまで育てたサーヴァントしか書いてません…。
(つまり、基本的に私の好きなサーヴァントしか書かれていません…)

(追記)
8/19 エミヤ、キャスタークー・フーリン、エリザベート台詞追加
8/20 ランサークー・フーリン、ロビンフッド台詞追加
8/21 エミヤ、キャスタークー・フーリン、エリザベート、小次郎台詞追加
8/22 ロビンフッド台詞追加
8/23 アンデルセン、ランサークー・フーリン、キャスタークー・フーリン台詞追加
8/24 アンデルセン、小次郎台詞追加
8/27 ヴラド、アステリオス、カリギュラ、清姫、エイリーク追加
8/29 アンデルセン台詞追加
9/2 アルトリア、ジークフリート、アタランテ、レオニダス、プロトタイプクー・フーリン、メディア、諸葛孔明、ランスロット、ダレイオス追加、メドゥーサ台詞追加。
9/6 アルトリア、ゲオルギウス台詞追加
9/10 アルトリア、ゲオルギウス、ヴラド台詞追加
9/14 サンソン、ゲオルギウス、ヴラド台詞追加
9/17 セイバー・リリィ、牛若丸、ハサン追加、ジークフリート台詞追加
10/14 セイバー・リリィ、ジークフリート、メデゥーサ、メディア、アレキサンダー、サンソン台詞追加
11/10 ジークフリート、ロビンフッド、メドゥーサ、アレキサンダー、ハサン、サンソン、ヴラド台詞追加、イベント時台詞追加

ハロエリ、玉藻、メフィストフェレス、ドレイク、ダビデ、ヘクトール追加予定。

シールドクラス


No.1 マシュ・キリエライト (CV.種田梨沙)


FGO_1マシュ

・将来的にはアイコンタクトだけで、戦闘、炊飯、掃除、談話ができる。そんな関係を目指しています。
なるほど、熟年夫婦のようなご関係を望んでいるのですね。望むところです。
ところで、アイコンタクトだけで炊飯、掃除って何だよ。

・聖杯を探索し、回収することが私の使命です。頑張りましょう、マスター!

・好きなもの?空の色とか地面の匂いとか…好きです。
理系っ娘みたいな登場だったけど、自然派なんですね。メモメモ…。

・嫌いなもの…すみません。目下のところそこまで否定するべきものはありません。
ストーリーが進むと出てくるのでしょうか…。

・まだまだ未熟なサーヴァントですが、先輩の力になれるよう、努力します。

・探索を続行しますか?私はいつでもOKです!

・外の世界はすごいですね。カルデアでは知り得なかった情報ばかりで。毎時間、新しい発見の連続です。先輩はどうですか?(絆レベル1)

・特殊事情の発生を確認。先輩、急ぎましょう!張り切ってレアゲットです!(イベント時)

セイバークラス


No.2 アルトリア・ペンドラゴン (CV.川澄綾子)


FGO_2アルトリア1

青セイバーさん。
召喚時の台詞が「問おう、あなたが私のマスターか」なのは嬉しかった。

・サーヴァントはマスターに従うものですが、互いに信頼し合えると良いですね。

・好きなもの。すみません、あまり思いつきません。
士郎と会った後のセイバーなら間違いなくご飯…ですかね?

・嫌いなものもあまり思いつかなくて。お恥ずかしい。

・日々修練ですよ、マスター。

・聖杯探索には思うところがありますが、それも過去のこと。悪しきものであるのなら、正すまでです。

・赤い外套のアーチャー。彼と共に戦うときがくるとは、嬉しくもあり、悲しくもあります。
本人がどのような人生を辿ったとしても、あの英霊は戦い続ける運命にあるのですね。
(エミヤも所持している場合)

FGO_2アルトリア2

エミヤとセットで持っていると出る特殊会話。
エミヤも何か言ってくれても良いのにね…。

・出陣ですか?では、お供いたしましょう!

・人類を救う戦いです。私たちの責務は何より重いものです、マスター。(絆レベル1)

・なぜ男装していたのか、ですか?
私の時代では、王権は男性のもの。
そもそも、少女の身では何も守れなかったのです。
(絆レベル2)

・ですが。そうですね、少しだけ夢に見ることもありました。
もし王の剣を抜かなければ、私はどんな人生を送っていたのだろうかと。
(絆レベル3)

・マーリンを知っていますか?いたずら好きの大魔術師ですが、頼りになる人物です。
彼が味方にいれば、心強いのですが。
(絆レベル4)

・あなたの指示は気持ちが良い。不思議と温かな気持ちになります。
私の剣がいくばくかの力になるのなら、全霊を以てあなたの力になりましょう、マスター。
(絆レベル5)

・ん?これは収穫の予感がします。様子を見に行きましょう!(イベント時)

No.2 アルトリア・ペンドラゴン[リリィ] (CV.川澄綾子)


FGO_4セイバー・リリィ1

選定の剣を抜いたばかりの王様なりたてのアルトリアさん。
半人前の少女騎士。青王よりも感情の起伏が激しく…別の方向でかわいい…!

・好きなもの。村の祭や馬の世話ですね。本当なら忘れなくてはいけないのですが、どうも一生忘れられそうになくて。

FGO_4セイバー・リリィ3

青王ではなかなか見られない満面の笑み。

・嫌いなものはありませんが、苦手なものが一つ。同姓とのダンスは得意なのですが、殿方とのダンスはどうも勝手が違って…。 

FGO_4セイバー・リリィ2

・私は修行中の身ですから、マスターの元、勉強させていただきます。

・王と臣下の話ですか?そ、その、まだ将来の話なので、私自身全然覚悟ができていないというか…。す、すみません!

・願いの叶う聖杯、ですか?確かにそんなものがあるのなら、便利ですね。

・あまり休み過ぎるのはマスターのためになりませんよ。さぁ、今日もしっかり励みましょう!

・私はまだ修行中の身。英霊と呼ばれるほど、偉業は成し遂げていませんが、精一杯セイバーとして勤めさせていただきます。(絆レベル1)

・マスターもまだまだ成長中なのですね。なんだか友人ができたようで嬉しいです。ふふ、どちらが先に一人前になるか競争ですね。(絆レベル2)

・私はまだ剣士見習いで騎士の位には程遠いです。技量もそうですが、精神がまだ鍛えられていません。 
いつか必ずこの聖剣に相応しい心の強さを手に入れます。
(絆レベル3)

・えっと……召喚時に末永くとは言いましたが、こんなに親身になってくれるとは思っていませんでした。
今はあなたが身近にいてくれるだけで力が湧いてきます。マスター!
(絆レベル4)

・貴方に感謝を、マスター。
半人前だった私ですが、今は守るべきものと守りたいものの違いがわかりました。
え、自分も同じ、ですか?うふふ。以心伝心というやつですね。
いつかこの剣は失われますが、それまでどうか共に戦わせてください、マスター。
(絆レベル5)

・大きな異変が起きているようですよ。出遅れないよう急ぎましょう、マスター!
ちょっと、選定の時を思い出します!
(イベント時)

No.6 ジークフリート (CV.諏訪部順一)


FGO_6ジークフリート

ドイツの英雄叙事詩『ニーベルンゲンの歌』の主人公。
ファブニール退治の際に魔力のこもった竜血を浴びて全身が甲羅のように硬くなって、いかなる武器も受け付けない体となるという逸話があるようですが、FGOではやたらHPが高いことで再現しているのだろうか…。

狙ってたすまないさんが出てきてくれて嬉しいです。(ボイスがイケメンボイスの諏訪部さんだから)
もはや強いサーヴァントを狙っているのではない。
マイルームでしゃべらせるためにガチャを回しているのである…。

・聖杯に望むものはとくにない。ただこの戦いで正義を全うできれば、それでいい。

・時として悪のように語られるが、俺は正義という言葉が好きだ。
諏訪部さんの役は正義の味方だらけでした…。

・どうあれ、邪悪は許せない。俺の価値観がずれてさえいなければだが。

・俺はあなたのサーヴァントだ。それでいいのだろう?

・マスターがあなたならば、俺は全てに従うだろう。
いきなりの信頼。
え、早くない?

・ふむ。どうやら何かあったようだ。

・マスター、背中には回らないでくれないか。気分が良くないんだ。悪いな。(絆レベル1)

・背を隠すことはできない。呪いなのでな。(絆レベル2)

・マスター、すまないが背後を警戒してほしい。俺が正面を防ぐ。(絆レベル3)
ついに「すまない」にボイスが…!

・俺はマスターを信じよう。君に背中を預ける。
何、特別なことは無い。ただそこにいてくれれば、それでいい。
(絆レベル4)

・さて、どうする?イベントに向かうか?(イベント時)

No.7 ガイウス・ユリウス・カエサル (CV.置鮎龍太郎)


FGO_07カエサル

個人的にどうしてこうなったサーヴァント1位2位を争う人。
古代ローマの人なのにネクタイ締めてるとかまた斬新ですねw
FF7のプレジデント神羅にしか見えませんわ…。

・私の腹にはなあ、夢と愛が詰まっている!
脂肪たっぷりの腹にしか見えないよ!

・女、ローマ、世界。全て私が愛するものだ。
女たらしなところは史実通りのようですが、見た目が壊滅的にアレになって言われても、ふ、ふーん…としか言えません。

・権謀術数には飽きた。あれもこれも、貴様に任せたぞ。
うん、任せてくれよ(棒)

・ガリアの頃を思い出す。あれは実に…。

・彫像と姿が違う?いやいや、角度をつけて私を見てみろ。
どこからどう見てもただのデ〇です。本当にありが…(ry

・忠告するぞ、マスター。慢心の果てに寝首をかかれんようにな。
ブルータス!

・ふむ。

・聖杯があれば、私の願いも叶うだろうか。
痩せたいって願いですか?叶うんじゃないでしょうか。

・私をセイバーとして召喚したのは貴様の過ちだ。正しい運用ではないぞ。
じゃあ、何で召喚すれば正解なんだよ、あなたは。

・貴様、使命があろう?休んでいても私は一向に構わんが。

・面倒なので出向きたくないが、何やら起きているようだな。(イベント時)

No.9 ジル・ド・レェ (CV.鶴岡聡)


FGO_09ジル

綺麗なジルさん。
陰気そうでのっぺりとした絵が中世の絵っぽくて…不気味です…。

・私は神と聖女とマスターに仕える者です。

・マスター、どうか一つだけ。
私が壊れた暁には、その令呪で命を奪ってください。

なお、Fate/Zero…。

・聖杯に奇跡を求めるのはおかしい事でしょうか?
とある少女を救うという奇跡を。

もっとやばい奇跡を求めている人もいるので、全然良いと思います。

・子供たちは好きですとも。彼らの笑顔こそ我らの支えです。
とかなんとか言いながら、どうやら元帥時代にはすでに子供を猟奇的な目で見ていたらしいと、ものの本には書いてありました。本当のところはどうだったんでしょうね。

・ふむ、嫌いなものですか?これは答えぬ方が良いでしょう。答えれば、私は地獄に墜ちる。
あれ…実はもうすでに…?

・そろそろ戦いに赴かねば。平和が悪いとは言いませんが。

アーチャークラス



・何か騒いでいるようですな。行ってみますか?(イベント時)

No.11 エミヤ (CV.諏訪部順一)


FGO_11エミヤ

UBWはいつ強くなってくれるんですか?
と思いつつも声と宝具の演出がかっこいいので、常にスタメンなのであった…。

・サーヴァントのクラスに相性があるように、英霊そのものにも相性がある。
私の場合は金色のアーチャーと青いランサーがそれだ。
くれぐれも同じチームに入れないでくれ。

面白そうなので強そうなので、ぜひそのパーティーは作ってみたいところです。
ちなみに、緑色のアーチャーとは一緒にしても大丈夫なんですか?

・サーヴァントと言えど、好き嫌いはある。信頼に足る采配を願いたいものだ。
とか言いつつ、みどちゃさんと同じパーティーを組ませている私はすでに嫌われていても不思議ではありません。

・そろそろ出陣だ。準備はできているかね?

・契約だからな。どんな命令であれ、とりあえず話は聞くさ。
ただし実行するとは言っていない。

・休日にやること?武器弄りと台所…水回りの整備といったところかな。

FGO_11エミヤ3

「だいどこ…水回りの整備」と慌てて言い直しますが、絆レベルを上げると開き直ります。
原作Fate/stay nightでは見られない貴重な表情かもしれない。
(追記)
9月下旬のメンテで表情が修正されてしまいました…。今はこの表情ではないようです。

・嫌いなものか?未熟な自分はまだ流せるが、未熟な思想は我慢できない。
あ、いや、君のことじゃない。こちらの話だよ、マスター。


・聖杯に興味はないよ。願いの一つもない、つまらない男だと思ってくれ。
「世界平和とかどう?」と言って凛にバカにされた経緯が原作にあったな…。

・新米マスター、いや新米魔術師か。気持ちはわかるよ。
無力な自分をもどかしく思うだろうが、今はじっくり進むことだ。
(絆レベル1)

・サーヴァントがどんな生活を送っているか、だって?
そうだな。召喚されてからは君たちとそう変わらない。
サーヴァントごとに個体差はあるが、食事や睡眠を楽しみにする者もいる。
私?私は…まあ、食事は楽しんでいるよ。主に作る側で、だが。
(絆レベル2)
まじか、作ってくれるのか。
霊基再臨の最終形態はバトラーですか?

・調子が良いじゃないか。少しは自信が持ててきたんじゃないか?
結構。その意気だ。オレも及ばずながら手を貸そう。
(絆レベル3)

FGO_11エミヤ2

ここで一人称が変わり、笑顔が解禁となります現状、笑顔はこの台詞でしか見られません。
レベル3で出すとか…。

・ん?たまに一人称が変わるのはなんでか、だって?
ああ、そうか。無意識にこぼれてしまうようだな。気を抜くと地が出るというか。
「オレ」という呼称は若い頃の癖みたいなものなんだ。
(絆レベル4)
ほぼデレました。

・この戦いもじき終わるかと思うといささか寂しい。
英霊として多くの戦場を経験したが、この戦いは特別だ。
人類を救うなんて大きすぎる話だが、君が戦う以上、オレも負けてはいられない。
(絆レベル5)
エミヤは絆レベルを上げるとわかりやすい…そして全体的にセリフが長い。
しかし、この戦いがじき終わるって…すみません、まだオルレアンもクリアしてません。
(このセリフを初めて聞いたとき、未だ第一章のオルレアン序盤)
ひょっとして運営が想定していたよりもこの人の育成を頑張りすぎてしまったのでしょうか?

・ふむ、何か起きたようだ。厄介事でなければ良いが。(イベント時)

No.13 ロビンフッド (CV.鳥海浩輔)


FGO_13ロビンフッド

Fate/EXTRAシリーズで人気のツンデレアーチャーその2。
再臨すると脱フードしてくれます。
そしてタバコは消えます。

・オレはしがない弓兵ですからねぇ、マスターには素直に従いますですよ。

・聖杯が願いを叶えるってんなら、オレもおこぼれに預かりたいもんだ。でもまあ、そんなおいしい話、あるわけないでしょ。

・好きなこと?やっぱナンパっしょ!後腐れが無ければなお最高!
なんてチャらいことをw
と言いつつ、この人調理と農耕が特技らしいですね。
やっぱりキャラ被…

・嫌いなことねえ。騎士道とか暑苦しいのは苦手ですわ。
でも憧れていたりする。

・ほいよ!そろそろ出番だぜマスター!

・アンタは後方指示、俺は後方支援、他のコワモテが前衛ファイト。
いいねえ、理想的な関係だ。

この台詞を初めて言わせたときのパーティーがこの人とアンデルセンとアレキサンダーとマタ・ハリでしたw
女子供しかいません。

・げっ、弓兵のくせに前に出たがるバカがいるよ!おいそこの赤いの!オタク、マスターを守るって自覚はある!?(エミヤも所持している場合)
「キャラ被ってんだよテメエ」(by Fate/EXTRA)ということで皮肉合戦が絶えなかった似た者同士の二人。二人揃えると特殊会話がありました。

・マスター、ちょい休暇もらっていいかい?いやあ無性に狐狩りがしたくなってさあ。
そこのピンク色のとかすげえ打ち抜きたいですわ。
(玉藻も所持している場合)

・右も左も英霊、英霊。やっぱ居心地悪いですわ。
あー、お近づきになりたくねえ。
(絆レベル1)
じゃあ、緑茶さんのパーティーは反英雄で固めておきますね!

・オレの得意技は戦闘前の下準備でね。ほら、試合場に相手がやってこなかったから勝つってあれ!人生そういう風に済ませたいもんだ。(絆レベル2)
じゃあ、それやってくださいよ。
ワイバーンとか事前に駆逐しといてくださいよ、その自慢の毒でw

そろそろ策も尽きてきたな。オレと手を切るならこのあたりが適切だぜ、マスター。
ほーんと、あとはジリ貧になるだけだぜ?
(絆レベル3)
というフリである。

・気が付けばオレのレベルも高いし、バトルもなんとかなってるし。
往生際の悪さって言うか、諦めの悪さならオレ以上だな、うちのマスターは。
(絆レベル4)

・はいはい、オレの負けオレの負け。
我慢強くて趣味の悪いオタクの勝ちだ。
ここまでされたら怠け者だって働くさ。
オレの弓で良ければ最後まで付き合うぜ、マスター!
(絆レベル5)

FGO_13ロビンフッド2

絆レベル3からやっていた攻防戦に勝ちました!
上げた甲斐があったぜ!

・なーんか嫌な予感がすんですけどねぇ。(イベント時)

No.14 アタランテ (CV.早見沙織)


FGO_14アタランテ

ギリシャ神話の女狩人。
メディアと一悶着も二悶着もあるイアソン率いるアルゴー隊にいたこともある。
生きている人間の中で一番足が速かったらしく、求婚者たちにかけっこを持ちかけ、負けた人間を追い抜きざまに射殺するという恐ろしい子。

・主従関係?汝は私を試し、私もまた汝をはかる。
そういうものだろう?

・聖杯にかける願いは一つだけだ。どうか、全ての子供に祝福を。

・子供が好きだな。彼らの笑顔が好きだ。

・子供を傷つける者が嫌いだ。マスターはそうではあるまいな?
「私の願いは“この世全ての子供らが、愛される世界”だ。
父に、母に、人に愛された子供が育ち、また子供を愛するという循環だ。
誰であろうと、この願いを妨げるなら容赦はせん」(by Fate/Apocrypha)

・マスターには私より足が速くなってもらわらねばな。
無理です。射殺しないでくださいw

・どうした?足が遅いぞ。

・何かあるようだな。調べてみるか。(イベント時)

No.16 アーラシュ (CV.鶴岡聡)


FGO_16アーラシュ

まさかの日本語版wikiに個別ページがないほどマイナーなイラン(ペルシア)神話出身の弓の名手。
神話によると、弓の射程距離2500kmという化け物でした。
Fate/Prototype蒼銀のフラグメンツに出てくるらしいですが、読んでません。すみません。

・マスターか。もう誰のサーヴァントになることもないと思ったんだがな。

・英霊って言うくらいなんだ。せいぜい善を為してやりたいもんだ。
正義厨多いな、今回のアーチャークラス…。

・俺にふさわしいマスターなら善を為せ。頼むぜ。

・おまえにつきあうぜ。さ、何をする?

・聖杯ってのはいつだって人間なり英霊なりを惑わすんだろうさ。
アーチャークラス三人の聖杯への興味のなさw

・なんだ、何か用か?

・いつでも行けるぜ。世界救ってやろうや、マスター
何この爽やかなアーチャーと思ったら、この人は正真正銘の英雄ポジションの人物だったようです。

・ひよこ豆のペースト、美味いぞ。
唐突なひよこ豆。Fate/Prototype蒼銀のフラグメンツにでも元ネタがあるのでしょうか。

FGO_16アーラシュ2

未だかつてこんなに爽やかなアーチャーがいただろうか。
絆レベル0でこれですよ?w

・全力を出し切れない戦いってのは避けたいな。

ランサークラス



・何か起きてるんだろう?ほっといていいのかね?(イベント時)

No.17 クー・フーリン (CV.神奈延年)


FGO_17クー・フーリン

兄貴(ランサー)です。
エミヤと揃えると特殊会話があるのですが、なかなか同じアカウントで出てきてくれません…。

・オレの好み?無理難題と気が強い女ってところか。ま、どっちもロクな目に遭ってねえんだが。
そうだね。

・嫌いなものははっきりしてるぜ!裏切りには倍返しだな。面倒なのも性に合わねえ。
でも割と面倒なことばっかりやってるよね。

・いい戦いといい獲物、加えていい主人がいるのなら、番犬は満足だねぇ!

・あー、つまんね!いい加減戦いに行こうぜ、マスター!

FGO_17クー・フーリン2

この照れ顔、どこで使われるって、照れる要素がまったくなさげなこの台詞ですよw
(追記)
9月下旬のメンテで表情が修正されてしまいました…。今はこの表情ではないようです。

・あ?マスターには従うぜオレは。アルスターの流儀だからな。

・聖杯ねえ。さーて、何に使ったものか。ま、手に入れてから考えるわ!

・どこかで会ったか?初見の気がしないんだが…。ま、今後ともよろしくな!(絆レベル1)

・聖杯戦争ってのは場所ごとにルールと規模がまちまちでよ。
今回はまたずいぶんとでっけえ話になってんなあ。
(絆レベル2)

・ゲッシュっていうのはケルトの戦士が交わす誓いのことだ。
多ければ多いほど戦士としての格が上がるんだが。
まあ、大抵はやっかみ、嫉み、妬みによる嫌がらせなんだわ、これが!!!ハハハハ!
(絆レベル3)
いきなりテンションどうしたwえ、どうしたの、いきなり。

・俺には三人、いや四人の女がいてな。槍の師匠と姫さんと死の女神と敵国の女王。
どれもロクに約束を果たせなかった。今回、少しは甲斐性を見せられれば良いんだが。
(絆レベル4)
今後の師匠との伏線張りのようです。

・おまえさんとも長い付き合いになったな。
オレはこの通り古参兵だが、重宝してもらえるんなら死力を尽くす。
まあ、なんだ!照れくさいがこれからも頼む、マスター!ってことだ!!
(絆レベル5)
兄貴にも認めてもらえました。
すごいな、この主人公のカリスマぶり。

・おう、どこぞの間抜けが攻めてきたな。ちょいとこらしめに行くかい?(イベント時)

No.18 エリザベート・バートリー (CV.大久保瑠美)


FGO_18エリザベート

14歳の方。これがあのカーミラおばさんマダムと元ネタ同じとか信じられな(ry…。

・契約だもの。最後まで協力するわよ!人気次第では、アンコールもアリね!

・好きなもの?アイドルという概念ね!ホント、鱗が落ちるかと思ったし。
私もすっかり鮮血魔嬢のファンです。
赤セイバー入れてドル友増やしてあげたいですね。

・嫌いなもの?もっちろん、脱獄、反逆、口答え、よ!

・ステージが呼んでいるわ!行くわよ、子イヌ!
子ブタ、小リスの次は子イヌときましたか…。

・聖杯をどう思うか、ですって?綺麗なグラスなら貰っておくけど。
え、望みが叶うの?でジマ!?


FGO_18エリザベート2

最後の言葉、まったく聞き取れませんでしたが、コメントで教えていただきました!

・アタシを満足させるための召使い。それが貴方ってわけ!

・血の伯爵夫人、それがアタシよ。
ま、14歳の時の状態で英霊化してるから、正しくは令嬢…そう。鮮血魔嬢と言うのが正解ね。
(絆レベル1)

・言っておくけど、アタシのマスターに失敗は許されないわ。
一流のマスターであることを心掛けなさい。
無様を晒せば、その時点であなたなんてぺしゃんこにしてジュースにしちゃうから。
(絆レベル2)
絆レベルが上がったのにこれ。これこそがエリザさんである…。

・暗いところは嫌いなのよねぇ。
地下洞窟はまだ我慢できるけど、地下牢とか気が狂いそうになるわ。
ま、元々狂ってるんだけど、アタシ。
(絆レベル3)
この台詞、うっかり聞き逃してショックを受けていたのですが、親切な方が教えてくださいました。
ありがとうございます!!

・何でアイドルに憧れているのかって?だってアイドルよ、アイドル!
かわいいことだけ、求められてちやほやされることだけが仕事なんて、アタシにふさわしいと思わなーい?
(絆レベル4)
Fate/EXTRA CCCをプレイしていないとなんでエリザベート・バートリーがアイドルやってるのか全然わからないという…。

・なんだかんだと見どころがあるのよね、あなた。
専属マネージャー!は無理にしても、アタシ付きのADくらいは考えてあげる。
これからもアタシのために頑張ってね、マスター♡
(絆レベル5)
Fate/EXTRA CCCでワカメすらもマネージャーにしてたくせに…。
(ディスりまくってたけど)

・な~んか騒がしいけど、何かのイベントかしら?(イベント時)

No.19 武蔵坊弁慶(稲田徹)


FGO_19武蔵坊弁慶

貴重な和風サーヴァント…存在感皆無の弁慶さんw
なんだろう、何が足りないんだろう…。
この人の第一印象「タヌキ」です。
お腹の白くて丸いのが気になってしょうがないw

・好物、を問われるか。拙僧、怪談よりは落語が好きですな。心が温まります。
おじいちゃんの好物とかどうでもええと思いながらもメモするのであった…。

・苦手なものを聞かれるか。悲恋、悲劇、そういうものは好みませんな。
喜劇と落語が好きなんだってー!

・聖杯とやら願望機であるのなら、是非は問いませぬ。
拙僧の悲願、どうか叶えてくださいませ。

きっと絆レベルを上げれば、彼の悲願が聞けるのでしょう。
聞くことが一生なさそうで悲しいです。

・何、義経殿と戦え?構いませんぞ、拙僧に勝機があるかどうかは別問題ですが。
こんなことを言い出す主人公は何なのでしょうか。

・拙僧が仕える主は義経殿でありますが、貴方の命令に逆らう気もございませんぞ。
牛若丸持ってないのに、すでに義経トークw

・ふむ、いささか不穏な風が吹いておりますぞ。

・おや?何かあったようですな。行ってみますか!!(イベント時)

No.20 クー・フーリン[プロトタイプ] (CV.中井和哉)


FGO_20ク・ーフーリンプロト1

Fate/Prototypeのクー・フーリン。
「肉体も精神も、若干『あちら』より若い年若い」とのことですが、「あちら」が童顔のため、こっちの方が年上に見える…。

・ダグザの大釜って知ってるか?聖杯ってやつのオリジナルと俺は踏んでるんだが、どうだかな。
ダグザはケルト神話の神。大釜はご飯出放題&死者を蘇らせるというすごいアイテムだったらしい。

・おまえ、好きな動物はいるか?オレは…そうだな。犬…だな。
とくに猟犬がいい。


FGO_20ク・ーフーリンプロト2

わかった、わかった。
犬ですよね、やっぱり犬ですよね!

・オレの槍、真名解放のときだけ本物のオレの槍なんだよな。やれやれ。
Fate/Prototypeのクー・フーリンのゲイボルグは封印されており、急造の槍で戦っていました…。

・前にオレのマスターになった女はなぁ…いや、やめとこう。

・フェルグス叔父貴が言ってたな。女ってのは身体が…いや、やめとこう。
女主人公の前でもこの台詞なのはどうなんですか?

・コンホヴォル王ともそれなりに上手くいったオレだ。あんたとも上手くやれるといいな。
コンホヴォル王はアルスターの王で、クー・フーリンが所属していた赤枝の騎士団を率いていました。
この人の台詞、ケルト神話ネタのオンパレードですね。

・いつまでここにいる?さっさと世界を救ってやろうや!

・おまえさんがマスターね。使いこなして見せろよ、このオレを。

・おまえとは上手くやれそうだ。ま、せいぜい俺を使いこなせ。(絆レベル1)

・面白そうな祭りが始まりやがったぜ。せっかくだ。おまえも参加してみろ。(イベント時)

No.21 レオニダス一世 (CV.三木眞一郎)


FGO_21レオニダス

紀元前アギス朝のスパルタ王。テルモピュライの戦いで300人のスパルタ兵士を引き連れ、200万以上とされるペルシア軍に互角以上に渡り合い、壮絶な死を遂げた。その名声はギリシア中に轟き、当時からスパルタ随一の英雄とされていたらしい。
とにかく再臨時の頭から炎が衝撃的。

・聖杯の運用ですか?歴史の逆転に興味はありませんが、もしも…の世界を見てみたくはありますね。

・マスター!そろそろ鍛えに行きませんと。
この人の抑揚付きボイスがクセになって仕方ない。(文字では伝わらない…)

・私はかつて王でしたが、今はあなたに仕えるサーヴァント!!
なかなか興味深い状態です。


・確かにあなたはマスターですが、私は納得のいかないことは絶対に拒否します。
扱いにくいサーヴァントなのかもしれない…。

・数学はイイ~!計算が正しかったときの満ち足りた気分!
学生同士の「好きな教科は何?」の答えかな?

・まったく!スパルタ兵たちは脳筋で困る!私がいなければ、どうなっていたことか。
あなたが言うのか…という見た目ですね、あなた。

・ふっふっふっふっふ。マスター!私の計算が確かならば、何か起きているようですよ?(イベント時)

No.22 ロムルス (CV.置鮎龍太郎)


FGO_22ロムルス

巷で何かと大人気なロムルス。
マイルームも戦闘もいろんな意味で面白くて二度も三度も笑わせてくれる貴重なサーヴァントです。

・ふむ。
なんで顔を赤らめるw

・ふーむ。
なんで顔を赤らめるw

・弟ロムスのことは今なお悔やみきれぬ。

FGO_22ロムルス2

なんで顔を赤らめるw
会話の内容と表情が致命的に合ってないんですけど。

・何をしている?いざゆかん!ローマが待っている。
メインシナリオのローマをやらずに曜日クエストばっかりしててごめんなさい。

・聖杯か。良い、いずれの聖杯もローマの一部として迎えよう。

・ローマで無きものは存在しない。なぜなら、世界はローマであるのだから。

・ローマに触れて何とする。ハハッ、ローマに惹かれるのは仕方なきことか!

・ローマこそ世界であり、世界こそローマである。
これでもかという感じのローママンセートーク。
彼の自分自慢は尽きません。

・ネロは良い。あれは実に良きローマ皇帝である。
いきなり名指しでネロを絶賛。暴君がお好きなのか、あなたは。

・新たなるローマの気配あり。行くぞ!ローマのために!!(イベント時)

ライダークラス



No.23 メドゥーサ (CV.浅川悠)


FGO_23メドゥーサ

霊基再臨すると素顔が見られるんだって!

・好きなもの?読書、でしょうか。泳ぎも好きですよ。
詳しくはFate/hollow ataraxiaにて…。

・嫌いなもの?エメラルドは苦手ですね。
ああ、足に絡みつく海藻。とくにワカメは切り刻みたくなります。

ここにきてワカメをディスりまくるメドゥーサさん。
ごもっともなので、彼女につける礼装は増えるワカメを食わせて強くしてあげようと思います。
礼装はワカメでできている…!

・聖杯。背丈を小さくするとか、叶えてもらえるのでしょうか。
切実。
冬木の聖杯だったら、メドゥーサより身長の高い人皆殺しとかで叶えてくれるのかな、そのお願い。

・誰かに仕えるのは慣れています。お気になさらず。

・本当、物好きな人ですね、貴方は。
全サーヴァントに好きな物と嫌いな物をインタビューしている主人公は本当に物好きだと思います。

・そろそろ働きましょう。怠けてもいいことはありませんよ、マスター。

・メディアもあなたと契約しているようですね。
彼女とは因縁があるわけではないのですが、そりが合いません。
私と同じく根が暗いくせに、妙に前向きになるところが癇に障るというか…。
(メディアも所持している場合)
なんと新規サーヴァントメディアさんを入手すると特殊会話が発生。
妙に前向きw

・女怪メドゥーサ。蛇の髪と石化の魔眼を持つ怪物…ですか。
概ね間違いではありませんね。
(絆レベル1)

・この体はアテナの呪いにかかる前の姿のようですね。
ですが、いつ怪物化するか私にもわかりません。怖いのでしたら、今のうちに契約をお切りください。
(絆レベル2)

・あなたは優しいのですね、マスター。それとも、私は騙されているのでしょうか。(絆レベル3)

・新しい戦いが始まったようですね。(イベント時)

No.24 ゲオルギウス (CV.西前忠久)


FGO_24ゲオルギウス

超堅物サーヴァント。
古代ローマ末期の殉教者で、ドラゴン退治の伝説で有名な人なのですが…なんとこの人はライダーです。
つまり、ワイバーン退治にはそこまで役に立たず…ジークフリートと言い…どこぞの農民に負けて良いんですか?それで良いんですか?

・聖杯は誰のものでもありません。しかし、勝者が預かる分には問題ないでしょう。

・趣味ですか?召喚されてから譲っていただいたカメラでしょうか。
ええ、行く先々で写真を撮影するのは密かな楽しみですね。

何それw
主人公はどうやらこの人にカメラをプレゼントしたようです。意味がわかりません。

・嫌いなものはありませんが、果たすべきものはあります。
嘘や不誠実、無責任行い、そういったものは本人のためにならぬでしょう。


・私はサーヴァントであり、貴方の僕(しもべ)です。それ故、苦言を呈することもあります。

・マスター、旅は人を成長させますよ。
カメラと旅行が好きなサーヴァントでした。
キャラ立ちしすぎです。

・マスターとしてしっかりしてください。私もお手伝いします。

・おや? なにか?(絆レベル1)

・私の反応に期待しないでいただきたい。(絆レベル2)

・ええ、何か?(絆レベル3)
これでも絆レベルは上がってる…の…?

・やれやれ、まったく仕方のない人だ(絆レベル4)

・ああ、ちょうど良かった。揃って写真でも撮影しますか。(絆レベル5)
しつこくゲオルギウスに話しかけた末、趣味友のような関係に昇格…。

・マスター、どうやら何かあるようです。行ってみませんか?(イベント時)

No.25 エドワード・ティーチ (CV.西前忠久)


FGO_25エドワード・ティーチ

通称・黒ひげ。今に伝わる海賊のモデルになった人。
どうしてこの人をモデルにした「パイレーツ・オブ・カリビアン」のデイビー・ジョーンズみたいにかっこいい海賊にしてやらなかったんだよ。
どう見てもキモオタじゃないですか…だがそこが良い!

・海賊は自由を好む生き物のふ。
そう、たとえば幅広ーいジャンルを受け入れるマニアのようにー。
ぺったんはニッチではありませんぞ♡

「のふ」はタイプミスではありません。
本当にこう言ってます。
「ぺったん」は何度も聞いた結果、たぶんこう言ってると判断したのですが…半信半疑ですが、「薄い本」がどうちゃらと言い出すので、これで良いと確信。

・あー、拙者、もうちょっとこうキャプテンらしく扱われても良いと思うのでごじゃるが?

FGO_25エドワード・ティーチ2

ネットで「性犯罪者にしか見えない」と言われているのを見てから、そうとしか見えなくなりました。
その手はなんだw

・あー、マスター。拙者そろそろ出航したいですぞ!

・子供と遊ぶのは好きですぞーい!!!!!…あの、その冷たい目は止めてください。痛いです。ちょっと痛いです。…本当に普通に純粋に子供と遊ぶのが好きなだけ。…へへ、ですよ?
どう見ても犯罪者です。
なんで黒ひげがこんなことになってしまったのか。
「なんでこうなったサーヴァントNo.1」はこいつでイイかな、もう。

・もちろん、拙者!サーヴァント、貴方がマスターですとも。
さてマスター、薄い本買ってきてくだちー。


FGO_25エドワード・ティーチ3

黒ひげはロリコンでキモオタ(笑)であることが判明。
ついにマスターに薄い本を要求するサーヴァントが登場。
スタッフは遊び過ぎだと思います。

・聖杯にかける望み?海賊たる黒ひげにそんなものがあるはず…はーい、※∇@♯$~△♪※
まじで何言っているのか聞き取れませんでしたw
日本語(なはず)なのに…リスニングって難し…。

・デュフフフフ。(絆レベル1)

・夏でもないのにぃ、冬でもないのにぃ、イベントでござる!!(イベント時)

No.26 ブーディカ (CV.斎藤千和)


FGO_26ブーディカ

古代ローマ帝国に対して反乱軍を指揮したケルト人イケニ族の女王。
この人は割と可哀想な人なので、ローマ帝国の皇帝ネロ、許すまじと言いたくなりますね…。(ローマ編のシナリオ未プレイ)

・そんなにあたしの格好、気になる?
だってエロエロだもの。

・お腹空いた?よーし!何か作ろうか!
女王様なのにご飯作れるのか。

・聖杯に懸ける願い?そうだね。ブリタニアが平穏でありますように。

・こーら、変なところ触らないの。
主人公…。セクハラ…。

・君は何が好き?あたしは空と大地と人のつながり。
あとは美味しいご飯があればサイコー!

ブリタニアを守りたい女の子は皆ハラペコ属性なのか。

・嫌いなものはそうないけど、ローマは好きになれないな。

FGO_26ブーディカ2

少女漫画を見ているようです。このお顔。

・もう、子供なんだから。

・出陣、出陣、と。気にしないでいいよ。戦うのは割と好きなの。

・無理、してない?

・あたしでイイなら何でもするよ、ほら、何がほしいか言ってみて?
この主人公ではいかがわしいお願いしかこないと思うので、自分の安売りは止めた方が良いと思います。

・何か始まってるみたいだ。君はもう行ってみた?(イベント時)

No.27 牛若丸 (CV.早見沙織)


FGO_27牛若丸1
源義経の幼名で登場。
巷でぽんぽこライダーと言われているらしい。

・サーヴァントの何たるかは心得ています。何でも言ってください。

・我が兄、源頼朝についてですか?あ、はい、大好きです!

FGO_27牛若丸2

その表情…どういう意味で「好き」と言っているんだい?

・嫌いなもの…高い所は少し。鵯越など二度とやりたくはありません。

・主殿、そろそろお立ちください。いつまでも寝ていると狸…あ、いえ牛になると言いますゆえ。

・無論、兄上殿主殿にも誠心誠意お仕えします。その…主殿が私に不満がなければ…ですが。

・聖杯にかける願いは決まっています。兄上とまた仲良くできれば、牛若は嬉しいです。

・弁慶!そなた弁慶か!?では、あれをやってみろ。白紙写経の斉唱だ。何、できない?
では跳べ、跳んで小銭を私によこせ。何、それもできない?
成程…貴様、あとで寺の裏に来るがいい!
(弁慶も所持している場合)
この弁慶、偽物ですね。間違いないw

・何か、動きがあったようですよ。私の勘がささやいてます。(イベント時)

No.28 アレキサンダー (CV.坂本真綾)


FGO_28アレキサンダー

例のごつすぎる征服王イスカンダルの少年時代w
ちょっと理解できない成長を遂げるFateの男性キャラを象徴するようなキャラ。
(他には士郎、ウェイバー、ギルガメッシュなどが存在する)

・僕の体?ああうん。鍛えてるよ、結構ね。
少年の体を気にするとか…やっぱりこの主人公ヤバいです。

・聖杯か。この姿の僕はそれほど求めてはいないんだけどね。
本当、どうして成長すると王は強欲になるんでしょうね。

・面白いね、ここも。君も。

・なんだい、マスター。

・僕はいつでも行けるよ。君はどうかな?

・君がマスター、僕がサーヴァント。うん、わかってる。
初めてじゃないしね。


・イリアス、どこかにない?
この頃からホメロスの詩は好きらしいです。
カルデアの図書館から略奪してきましょう。

・君、好きなものはある?僕にはたくさんあるよ!

・君は嫌いなものってある?

・ハハハ、くすぐったいよー!
やっぱりこの主人公って…(確信)

・マスターのあるサーヴァントとしての現界はこれが初めてじゃないよ。うん、前にもあるんだ。(絆レベル1)

・聖杯戦争に関わるのも、うん、初めてじゃない。
これで何回目になるのかな。二回、あ、三回?どうだったかな。
(絆レベル2)
英霊は全盛期の姿で召喚されるという設定は…このアレキサンダーはどういった意味での全盛期なんですか。やっぱりアレな意味で、ですか?

・ごめんね、マスター。頭ではわかっててもどうしてもマスターに仕える気持ちだけは生まれない。
君のことは好きだよ。でもね…。
(絆レベル3)

・僕は王、ううん、王になる僕の若かりし形。
王は誰にも仕えない。だから君とは…そうだな…。
(絆レベル4)

・僕も行ってたいな。ほら、今何かが起きてるだろう?(イベント時)

キャスタークラス



No.31 メディア (CV.田中敦子)


FGO_31メディア

遅れてやってきた第五次サーヴァント、メディアさん。(葛木先生の礼装はまだですか?w)
早く素顔を見たいところだけど、キャスターは飽和状態なので、ちょっと…無理かも…。

・模型作りは高級な趣味だと思わない?
出来のいいボトルシップがあったら教えてちょうだい。

このマイルーム、殺風景なのでぜひボトルシップでも作っていただきたい。
このゲームにEXTRAシリーズのタイガークエストがあったら間違いなくインテリアにボトルシップが追加されるに違いない。

・嫌いなもの。とくに理由はないけど、顔が良いだけの男とか、いらつくわね。
たぶん明確な理由はあるんだと思いますよ…。

・サーヴァントとしてあなたに仕えれば良いのでしょう?

・魔術師ですもの。ルールには従うわ。たとえあなたが私の足もとにも及ばない魔術師でもね。
ルール破りまくり聖杯戦争をつい最近アニメで見せつけられたんですけどー。

・聖杯ねえ…。ふふ、あなたたち平凡な魔術師なら、さぞ便利なものに見えるのでしょうね。
馬鹿にされました!w

・金髪で小柄できりっとしたセイバーがいるでしょ?そう、あのセイバー~。
いいわよね~、あの子。いろいろ弄りたくなっちゃう♡
(アルトリアも所持している場合)
まさかこっちに特殊会話があるとは…。
セイバーさん逃げてー!

・そろそろ出陣の時間ではないかしら?

・私の魔術は女神ヘカテから直々に教授されたもの。あなたたちとは次元が違うわ。(絆レベル1)

・無理な作戦も乱暴な物言いもしないのね。まあ、少しは見どころがあるということ?(絆レベル2)

・世界に変化が起きたようね。乗り遅れたくないなら急ぎなさい。(イベント時)

No.33 ハンス・クリスチャン・アンデルセン (CV.子安武人)


FGO_33アンデルセン

Fate/EXTRA CCCにて「女の話をしよう」でお馴染みのアンデルセン。
全然絆レベルが上がらないことに定評がある。
女性プレイヤーが大好きな(?)ショタ系サーヴァントですが、声がテラ子安ですw
素敵ですね。

マイルームのボイスは全サーヴァント批評でもやってくれればおもしろいのにな、と思ったり。

・天国!仕事が終わった瞬間に決まっているだろう、バカめ!

・地獄?仕事をしている時間に決まっているだろう、鬼め!

・戦いに出ないのか?ネタをくれ、ネタを!
この聖杯戦争もきっとアンデルセン好みのネタに溢れていることだろう。

・せいぜいこき使うがいい、マスター。
なんとあのアンデルセンがバトルをするらしいよ!

・聖杯だと?誰もが幸福になる願いなど嘘っぱちだ。
そんなものを"煮る"より暖かいシチューでも煮込んでくれ。

その台詞、UBWのアニメで英雄王にも聞かされました。
高度な言葉遊びをありがとうございます。

・おまえは出版社、俺は作家。これ以上の主従関係がどこにある。

・これはこれは、波乱に満ちた演劇作家様がいるじゃないか。作品より自分の人生の方が劇的じゃないか、とそろそろ誰かに指摘されたか?(シェイクスピアも所持している場合)

FGO_33アンデルセン2

なんとこの二人で特殊会話が発生。
個人的にはシェイクスピアよりアンデルセンの方がよっぽど面白ネタエピソードばかりを量産した人生だと思うのですが…。

・能書きはいい。さっさと働け。その分俺が楽をできるからな。(絆レベル1)

・そろそろわかったと思うが、俺は人間嫌いだ。まともな意見なんぞ求めるなよ?(絆レベル2)
ここまで来るのが長いアンデルセン。

・愛も恋も人の欠陥にして最大の特殊スキルだが、今回の話はどうも違うようだ。
黒幕とやらはさぞ愛のない獣に違いない。そのくせ夢だけは人一倍だ。
(絆レベル3)

FGO_33アンデルセン3

と思ったらいきなり絆レベルがぐわっと上がるアンデルセン。

それはそうと、その原作で一切見せなかった赤面はなんだ。
これがファンサービスというやつか…。

・うーん、俺が欲しいと思ったときに茶があり、休みがある。
おまえ、もしかしてマスターとして一流なのか?
(絆レベル4)
なんて甲斐甲斐しいマスターなのか。
あれ、完全に編集者ポジション…。

・おまえの物語を書いてみるか。
どうあっても少年向けになるが。
まあ…たまには青臭い冒険譚も悪くないさ。
(絆レベル5)

FGO_33アンデルセン4

あのアンデルセンからこんな顔を引き出す功労者、FGOのグダーズさん。

・イベントが始まったぞ?犬の様に食い付くがいい!(イベント時)

No.34 ウィリアム・シェイクスピア (CV.稲田徹)


FGO_34シェイクスピア

アンデルセン以上に超著名な作家。
原作とは違い、こちらは積極的に戦ってくれる模様。

・好ましいものときましたか。ハッハッハッハッハッハッハッ!吾輩は言葉と文字に隷属した存在です。

・嫌いなものなど言うまでもない。凡人をこそ吾輩は忌み嫌う。
彼らはアントニーに容易く操作される人々だからです。

無知なので調べさせていただきました。
アントニーとはマルクス・アントニウスのことで、古代ローマにてブルータスらの「反逆者」たちを打倒しローマを帝政に向かわせた人として、シェイクスピアは作中(「アントニーの雄弁」)で書いているらしいですね。
カエサルは偉大!ブルータスはダメ!と思わせたいアントニーの演説で、民衆がコロッと印象操作されてしまったことを言っているようです。

・聖杯にかける望み?この世をもっともっともっと面白く!
某死神みたいなこと言うね。

・それでマスター、今の気持ちをお聞かせ願いたい。

・ええ、吾輩何の役にも立たぬサーヴァントですが、それが何か?
作家サーヴァントのこの開き直り具合w

・旅に出るべきです。旅に出て美しい物を見るべきです!滅ぶ前に!

・さあ、王国があなたを待っていますぞ、マスター!馬を引いて差し上げよう!(イベント時)

No.36 ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト (CV.関智一)


FGO_36モーツァルト

作家がアリなら音楽家もアリじゃないか!ということで、世界三大レクイエムの一つである自身の作品を宝具に引っさげて登場。
子供の頃にマリー・アントワネットと会ったことがある逸話がある。
しかし、本作ではただの変態サーヴァントとして登場。

・一曲所望ならいつでもどうぞ。こっちの準備は万全だよ。

・聖杯は大釜が由来らしいね。もしも鐘ならどんな音がするのかなぁ。

・僕らの関係について?ハッハッハッハッハッ、君の指揮についてのコメントは控えさせてもらおう。喧嘩はしたくないからね。
主人公の采配がディスられています。

・いかに悪魔のごとき演奏者とはいえ、僕はサーヴァントだ。指揮棒は君に譲るよ。
さっきディスられたばかりなんですが。

・好きなもの?音楽は僕にとっての存在意義だから、好きとか嫌いの話じゃないし。
やっぱり下ネタ!あ、いや、何でもない何でもない!

それ、完全に中の人のネタじゃないですかー!と思ったら、オルレアンのメインシナリオが…。

・嫌いなもの、ね。そんなものシャルル・サンソンに決まってるだろ?
あいつはまったく素直じゃない。

マリー・アントワネットの処刑人だしね。
でも、史実のサンソンはあんな人じゃないと思うんだ。

・トラブルの予感。こいつは忙しいオケになりそうだ。マスター、付き合うのもほどほどにね。(イベント時)

No.37 諸葛孔明[ロードエルメロイⅡ世] (CV.浪川大輔)


FGO_37諸葛孔明1

Fate/Zeroのヒロインウェイバーくんの末路。
なぜか諸葛孔明と合体。(というと何か卑猥な気が…)
正直言うとね、ちゃんとした諸葛孔明を出して欲しかったんだ。
エルメロイ要素抜きで。

・好きなもの?そうだな、物分りの良い生徒、静けさに満ちた教室、頭に豆腐の詰まっていない同僚…といったところか。

FGO_37諸葛孔明2

ゲームとかじゃないの?
この顔はかろうじて在りし日の面影が…。

・嫌いなタイプ?乱暴な男、下品な男、夢もなき覇気もない男。女でも同じだ。

・私が仕える主は一人だけ。あくまで仕える駒の一つと考えておけ。

・私はあの征服バカ以外に仕える気は毛頭ない。
しかし、君とは良い関係でいたいものだ。

上記二つ、征服王との台詞をいただきました!

・聖杯…。いらんよ。できれば解体したいものだ。
もうめんどいので、代わりに聖杯を解体してくださらんか…。

・さて、そろそろでかけようか。

・どうやらトラブルがあったらしいな。様子を見てみろ。(イベント時)

No.38 クー・フーリン (CV.神奈延年)


FGO_38クー・フーリン

リリース前に確か割と話題になっていたキャスター兄貴。
バトル中、槍兄貴がハイテンションでうるさいのに対し、割とテンションが落ち着いている気が…する。

・宝具の名前だけどよ、もっとわかりやすく今風に変えるのも悪くねえよな。
原初のルーン、「マトリクス・オーダイン」!
あ、いや…ごめん。やっぱなし。恥ずかしいわ、これ!

もういいよ、ウィッカーマンで。
映画にもなってるし。

・ま、アンタのマスターぶり、期待してるぜ。

・しっかし落ち着かねえな。防具なんざ皮一枚でイイっつうのに。
その割に神話のクー・フーリンは真っ赤なガウンとか着ているのであった…。

・マスターとサーヴァントの関係についてだぁ?
そりゃ、マスター運ってのは…ああ、この話はやめとこうや。

そんなあなたにはガチムチ言峰氏の礼装をつけてしんぜよう。

・好きなもの?今必要な物は槍になるんだが。ま、そいつは封印だな。
どんだけキャスタークラス嫌なのか。

・嫌いなもの?キャスタークラスのときはあれだな。
メイヴとモルガンには会いたくないな。
ロクでもない思い出があるんでね

メイヴは牛を巡って起きた戦争でクー・フーリンにしてやられたことで、以降彼を殺そうとしつこく付け狙い、クー・フーリンが死ぬ元凶を作った女王様。
モルガン(モリガン)はクー・フーリンに惚れて告白するもフラれたので、たびたび腹いせに襲ってくる危ない女神。
女難の相が出てます。

・ここ、釣り場はねえよな?
ヘヴンはないです。あってもWアーチャーに荒らされてしまいます。

・ルーン魔術を習得したい?あー、まあ今度な。今度…。

・聖杯ねえ。ずいぶんと長いことあれこれ縁があるもんだ。

・のんびりするのもいいけどな、世界を救うんじゃなかったか?

・セイバークラスでの召喚ってのもいつか試してみてほしいもんだ。(絆レベル2)
イイネ!

・これで現界も何度目だ?キャスターってのは初めてだがよ。(絆レベル3)
ここまで上げた割にはあんまり面白みのない台詞ばっかりじゃないですか!

・これもある意味じゃ聖杯戦争だ。オレの経験が活きるといいがな。(絆レベル4)
兄貴はやっぱり絆を上げても淡泊…なのかもしれない。
普段無口に見せかけて、一度口を開けばしゃべりまくるエミヤと対照的なのかもしれない…。

・アンタの采配、悪くないぜマスター。いやあ、あのときのひよっこが大したもんだ。
オレの目は確かだったってことか!
(絆レベル5)
やっと絆レベルを上げた甲斐のある台詞をいただきました!

・面白いことになってるじゃねえか。どれ、オレたちも行くか!(イベント時)


アサシンクラス



No.39 佐々木小次郎 (CV.三木眞一郎)


FGO_39佐々木小次郎

イケメン農民。
今回はドラゴンスレイヤーとしてかつてないほどの存在感を見せる。
霊基再臨をすると、彼も脱ぎ出す模様。

・聖杯。月見には大仰すぎる杯よなあ。しゃれこうべの方がまだ気が利いている。
詩人っぷりが早くも発動。

・何を嫌悪するか、と?醜悪な物は見るに堪えん。姿ではなく、心の話よ。

FGO_39佐々木小次郎2

照れ顔かと思ったらここでこの顔か。

・求めるものか。日がな一日、刀を振るって居れば満足だな。
修行オタクぶりも発動。

・私のことは刀の一振りとでも思ってくれれば良い。
あなたのことは唯一無二のドラゴンスレイヤーと思っていますよ。

・不満はないのかと?これと言って誇る武もなし。マスターの指示に従おう。
またまたご謙遜を。

・そろそろ出立かな。こちらの準備はできているぞ。

・佐々木小次郎と名乗りはしたが、さて。これが拙者の真実かどうかは自分にも判らぬのだ……。
いやぁ、刀に命を捧げた酔狂者らしい末路よな。
(絆レベル1)

・マスターに不満はないぞ。そなたには魔術師特有の驕りがない。私にはそれが好ましい。(絆レベル2)

・某(それがし)も自由人の自覚はあるが、主殿もなかなかよなあ。
世界を救うという使命を背負ってなお、軽やかとは。
いや、良い。実に良い。
(絆レベル3)
小次郎さんは主人公を大絶賛してくれます。

・道具には道具の幸せがある。
私は人間としては破綻している身故、そなたのようなものに使われるのは心地良い。
(絆レベル4)

・どうだ、たまには月を肴に酒盛りでも。
何、未成年!? …まだ吞めない?
ああ、それはしたり。ではあと数年、気長に待つとしよう。
それまでこの小次郎、そなたの守り刀としてあり続けるさ。
(絆レベル5)
正直レベルMAXの台詞で一番面白かったのは小次郎さんです。
「何、未成年!? …まだ吞めない?」のテンションが今までの小次郎さんとギャップあり過ぎて良い。

・ん?尋常ならざるこの気配…。(イベント時)

No.40 呪腕のハサン (CV.稲田徹)


FGO_40ハサン1

第五次聖杯戦争桜ルートで出てきたハサン。
ハサンさんはたくさんいるので、「呪腕の」とかっこいい二つ名がついている模様。
なんだこの稀に見る常識人は…。

・我が一生に憂いなし。死にに行くときですぞ、魔術師殿。

FGO_40ハサン2

顔が面白くて仕方がない。

・好きなもの、ですか。ふむ、整理整頓された部屋など落ち着きますなあ。

・憎悪するもの。忠義、仁義の伴わぬ者には義憤に駆られることもありますなあ。

・聖杯の出典はこの際問わぬ。我が望みが叶うのならそれで良い。

・何かな、魔術師殿。
臓硯じいちゃんと同じ呼び方で呼んでくれますw

・サーヴァントとマスターは信頼し合ってこそ。戦いは任されよ。
何このかっこいいサーヴァント。

・我らは非情極まる暗殺集団。その一面、汚れ仕事が有れば遠慮なく申し付けるが良い。(絆レベル1)

・聖杯のためとはいえ、こう連日戦いが続くのは堪えますなあ。魔術師殿も適度に休まれよ。(絆レベル2)

・ふはははは……工房の掃除であれば、ちょちょいと隙を見てやっておきましたぞ魔術師殿。(絆レベル3)

・私の望みは己が名前を歴史に残すこと。魔術師殿とならば、この望みもそう無理な事ではございますまい。(絆レベル4)

・名前を残すのは確かに宿願、されど今優先すべきはこの戦いと悟りました。――マスター。貴方を守り切る事こそ、私の生まれた意味かもしれません。(絆レベル5)

・死の匂いが濃厚になってきましたなあ。(イベント時)

No.42 荊軻 (CV.田中敦子)


FGO_42荊軻

秦の始皇帝(予定)の暗殺に失敗して逆に殺されてしまった人。
「傍若無人」の言葉の由来になった人。
初見ではまずお名前が読めないが、読みは「けいか」。
もちろん女性だったという伝承は…ない。

・好きなものか?酒、月、花。ただそれだけで人生は十分だ。
小次郎と酒でも吞んでてください。

・嫌いなもの。友は好きだが家族は嫌いかな。あまりに人生が守りに入ってしまう。

・聖杯に酒を注ぎ、月を見ながら一杯。そういう訳にも行くまいか。ふふ…。
「傍若無人」の言葉はこの人のとある飲み会の話から作られた言葉のようですよ。

・私は主を持たない主義だがね。まあ、君とは運命共同体さ。

・私は殺す。君は魔力を与える。別の方法で魔力をもらうのもアリかな?ふふ…。
その声で言われるとメディアさんしか頭に浮かびません。

・君、そろそろ旅に出るべきではないか?

・おや、騒々しいな。様子を見に行こう。(イベント時)

No.43 シャルル=アンリ・サンソン (CV.宮野真守)


FGO_43サンソン

フランス革命期の処刑人。
ルイ16世、マリーアントワネット、ロベスピエール、サン=ジュストetcとフランス革命期の著名人はほとんど彼がやりました…。
しかし、本人自体は王党派、死刑廃止論者であり、知的で人格者として有名。

・聖杯。願いはあるにはありますが、とても声高に言うほどのものではありません。
きっと崇高な願いに違いない。

・貴方が正しい道を歩む限り、僕は常に従いますとも。

・平和、幸福、自愛。これらを嫌いな方がいるのでしょうか。
Fateは性格破綻者が多いもので…。

FGO_43サンソン2

明らかに女性プレイヤーを狙ったキャラであることは明白である。

・嫌いなものですか?冤罪を赦すわけにはいきますまい。

・僕は貴方の刃でありますが、同時に貴方を計る天秤でもあります。

・そろそろ、でかけませんか?
あ、すみません。

・マスター、いかがなさいました?(絆レベル1)

・首を刎ね、血に染まった手。そんなものに触れて何になると?(絆レベル2)

・罪人の命と罪を分かつ。それが自分の役割なのだと誓い続けてきた人生ですが、怖いですね。
あなたの目は僕の迷いを炙り出すようだ。
(絆レベル3)

・聖なる誓いにかけて、貴方の首は僕が守り抜きましょう。(絆レベル5)

・何かあったようですね。(イベント時)


No.44 ファントム・オブ・ジ・オペラ (CV.置鮎龍太郎)


FGO_44ファントム・オブ・ジ・オペラ

ガストンルルーの小説「オペラ座の怪人」の主人公である怪人。
本名はエリックですが、そんな名前では誰も認識してくれないので、この名前で出てきたようです。
芸術家であり、建築家であり、発明家でありというすごい人だけど、危ない人。
ひたすらに危ない人。

・聞かせてくれ、君の声を。私に、私に、私に…。

・君こそクリスティーヌ、我が愛の声。

・聖杯に私は願う。君が最高の歌姫たらんと。

・君の声は美しい。

・美しき声持つ人よ。いざ参らん。
こいつクリスティーヌのことしか見えてませんw(宝具名もアレだからな…)
クリスティーヌを手に入れるためなら誰でも殺す!そんな人なのでアサシンクラスのようですが、もうバーサーカーでも良いんじゃないかな、この言動。

・我が仮面、我が醜さを隠すもの。
小説では怪人の容姿の描写はもう酷いものでしたが、この怪人はやたら綺麗な顔をしておられる…。

・我が顔を見てはならない。
その割に再臨するとアイデンティティーとも言える仮面を取るのであった…。

・限られし時。永遠ならぬ一時。さあ参ろう。共に…。(イベント時)

No.45 マタ・ハリ (CV.種田梨沙)


FGO_45マタ・ハリ

第一次世界大戦時にパリで活躍したストリップダンサー。
高級娼婦としてフランス軍とドイツ軍の二重スパイとなり、結果やっていないことまでいろいろ押し付けられて処刑される。
女スパイの代表的存在らしい。
実際の彼女の写真はググればいっぱい出てきますよ!

・気高い人間は好きよ。それが男でも女でもね。
お金を持っている人の間違いじゃなくて?
もうね…胸にしか目が行きませんよ。

・権力を盾にする人間は嫌いよ。いろいろあったもの。

・「ご主人様♡」って呼んでほしい?
なんか別のゲームになってませんか?w

・聖杯か。永遠の若さが欲しい、と願うのはありきたりかしら。それも絶望かしらね。

FGO_45マタ・ハリ2

あざといw

・甘やかしてあげるわ。えへ。
なんか別のゲームになってませんか?w

・ねぇねぇ、そろそろ行かない?
どこへですか?まさか後ろに見えてるベッドへ…ですか?

・あらあら、何かあったみたいよ。うっふっふ。(イベント時)


バーサーカークラス


ヘラクレス?タマモ?そんなのいません…。

No.48 ランスロット (CV.置鮎龍太郎)


FGO_48ランスロット

Fate/Zeroのバーサーカー、ランスロットさん。
原作にてセイバー(アルトリア)にご執心だった三大迷惑サーヴァント(ランスロット、ジル、ギル)の一人。
今回もアーサー王を追い求めて暴走するが、ジャンヌとアルトリアを間違えるうっかりエピソードがある。
狂化前のランスロットとかいつか出てくるのでしょうか。

・A―urrrrrr thurrrrrr!!
またそれかよw

・長…かった…。
って聞こえた気がする。
気のせいかもしれない。

・(起動音www)

No.49 呂布奉先 (CV.安井邦彦)


FGO_49呂布

三国志武将最強キャラと噂される後漢の武人。
中国では裏切りには頭が回る悪役というイメージがあるらしい。
すみません…三国志全然わかりません。

台詞なし。
叫ぶだけwww

表情は変わるが起動音wがするだけ。
絆レベルが上がるとしゃべる…なんてことはないですか…ね…ラニさーん!

No.50 スパルタクス (CV.鶴岡聡)


FGO_50スパルタクス

古代ローマにおいて奴隷を率いて反乱軍を指揮した剣闘士。
「スパルタクスの反乱」として世界史をとった高校生なら知ってるんじゃないですかね!
人格者であり、戦術にも長けた人物と伝えられているが…蓋を開けたらこんなのでした…。

・好物、反逆である!それが私の全てである!
好物ってあなた…。

・主従関係など不要である!万人に区別なし!
お互いのためにならないので、契約は破棄しようと思います。

・主従?
この台詞、やたらにっこりした顔で言います。
怖いです。

・マスター、行く。
片言かよ。

・何をしても無駄である!

・聖杯?ああ、闘技場のことか。無力なり。
私が反逆し続ける限り、願いは叶い続ける。


FGO_50スパルタクス2

どう見ても釘バット持った露出狂の悪役です。
本当にありがとうございました。

・何かあるようだなあ、マスター。行く!(イベント時)

No.52 ヴラド三世 (CV.置鮎龍太郎)


FGO_52ヴラド三世

マスターのせいでアレな最後を遂げる系ランサー枠だったおじさま。
宝具「鮮血の伝承(レジェンド・オブ・ドラキュリア)」が常時発動された状態とのことで、ドラキュラモードらしい。
(本人にとってはお気の毒な限りw)
「ランサーの頃の気品は消えている」とのことだが、そうでもないような…。

・余はおまえのサーヴァントであり、おまえは余の家臣である。

・余とおまえは対等だ。主従と呼ぶにはふさわしくなかろう。
ダーニックさんは慇懃無礼すぎてちょっと逆効果なところもありましたね…。

・聖杯に血を注ぎ、のどを潤す。ふむ、最高の贅沢だ。

・生きる喜び。血を啜う以外の喜びなどあるまい。
完全にドラキュラに染まりきっているようです。

・嫌うもの?強制されることだ。それ以上に屈辱的なことはない。
強制復活のFGOの令呪でも使ったら殺されるんでしょうかw

・ふむ。興味深い物があるぞ。
え、何が?

・無礼者。次はないと思え。(絆レベル1)

・しつこいやつめ。命が惜しくないとはな。(絆レベル2)

・わかったわかった。余が特別に許す。まったく…。(絆レベル3)
ヴラドさん、案外デレるの早くない…?

・マスター、触れるならその分の血をよこせ。これで対等だ。(絆レベル4)
マスターはやはり触りたがりなのか…。

貴様、余と共に永遠を生きるか。何しろ永遠は退屈でなあ。おまえのような者がいれば、これから先退屈をすることはあるまい。(絆レベル5)

・何かあるらしいな。行くが良い。(イベント時)

No.53 アステリオス (CV.鳥海浩輔)


FGO_53アステリオス

ギリシャ神話出典の牛頭人身の人物。
「星」、「雷光」を意味するかっこいい名前「アステリオス」があるが、「ミノス王の牛」を表す「ミノタウロス」としか呼ばれない…。
お父さんがポセイドンとの約束を違えたせいで、お母さんが牛に欲情する呪いをかけられてしまった経緯で生まれたというなんとも言えない出生の秘密が…ある。

・関わる…なぁー!

FGO_53アステリオス2

情緒不安定系バーサーカーでした。
なんと、怒ると穴が赤くなるよ!わかりやすいね!

・来い、来い。

・ふん。

・いらない!
なんだか幼児を相手にしている気分になってきます。
鳥海さんの無駄遣いではないだろうか…。

・ある、ある!(イベント時)

・(唸り声)
すみません、字幕にできません。

No.54 カリギュラ (CV.鶴岡聡)


FGO_54カリギュラ

ガイウス・ユリウス・カエサル・アウグストゥス・ゲルマニクス。
ローマ帝国の第三代皇帝。第五代皇帝ネロの伯父。
「狂気じみた独裁者であり、残忍で浪費癖や性的倒錯の持ち主」(by Wiki)と伝えられているが、一次史料がほとんどなく、どんな人だったかはいまいちわかっていない。

どうでも良いけど、この人台詞の数多くない?

・月は…どこだ。
この人は片言系バーサーカーのようです。

・美しい…。
間違いなく目の前のグダ子ちゃんのことを言ってるんじゃないってことはわかる。

・聖杯よ…余を…救え。

・運命を…ディアナよ…余を…愛せ。
女神ディアナに捧げるために豪華客船を二隻作らせてローマ南東部のネミ湖に沈めたらしい。
そのため、ディアナトークが続きます…。

・女神…ディアナ…余を愛す…狂気よ。

・余の魂は…すでに女神のもの…。
果たして主人公ディアナからカリギュラを奪うことができるのでしょうか!?
次回に…続きません。

・おまえは…ローマだ。おまえも…ローマなのだな。
誰としゃべっているのだ、君は。
ロムルスかw

・認めよう、おまえはローマ市民だ。
いきなり認められました。

・余は従う…おまえの運命…戦い。

・ううぅ…ぐうぅぅううう!!!
www
もう、どう表現したら良いのかわかりません。

・運命が…訪れた…戦いの時が…来た!(イベント時)

No.55 ダレイオス三世 (CV.安井邦彦)


FGO_55ダレイオス

アケメネス朝ペルシアの最後の王。マケドニアの王であるアレキサンダー(イスカンダルさん)の侵攻を受け、アケメネス朝ペルシアは滅亡。
そのため、征服王に復讐したくて仕方がないらしい。

人間やめました系のビジュアルが気になるところ…。

・イスカンダルゥゥゥウウウ!!!
イスカンダルへの想いなら負けません!w

・唸り声各種

No.56 清姫 (CV.種田梨沙)


FGO_56清姫

平安時代の安珍・清姫伝説の登場人物。
思いを寄せた僧侶の安珍さんに裏切られて激怒のあまり蛇に変化。
鐘ごと安珍を焼き殺すという恐ろしい女の子。
どんなひどい裏切りを受けたのかと思いきや、清姫に夜這いをかけられて困った僧侶が清姫から離れるために嘘をつき、清姫を遠ざけたという程度のもの。

完全にフラれた上にストーカーをして更にドン引かれたことに対する逆恨みですw
男女逆転してたら、ただのストーカー扱いされていたことでしょう。
Fate/EXTRA シリーズでキャス狐のメル友であることが明かされています。

・正直。なんて素敵な言葉でしょう。人が作った最上の言葉だと信じております。
正直に安珍にフラれたら、それはまた違う恐ろしい伝説を作るのでしょうね。

・嘘。なんて疎ましい言葉でしょう。最悪な言葉。私が大嫌いなものですわ。

・嘘のつけない世界、素敵だと思いませんか?聖杯は叶えてくれるでしょうか。
黒い冬木の聖杯なら喜んで叶えてくれるかもしれません。

・はい、私マスターに忠実に仕えますわ。嘘をつかなければ…ですけれど。
嘘をつけば焼き殺される…と。

・旅は良いですわよ。一度、いかがですか?

・恥ずかしいことですが、蝶よ花よと愛でられたため、主という概念が薄いのです、私。

・何かあったみたいですね。確認してみませんか?(イベント時)

No.57 エイリーク・ブラッドアクス (CV.安井邦彦)


FGO_57エイリーク

通称「赤毛のエイリーク」。
ヨーロッパ人として初めてグリーンランドに入植した人物…と高校時代の英語の教科書に書いてありましたw
殺人やら何やら中々香ばしいネタが多い人のようです。
(調べるのめんどくさくなった)

・ぬわーお!

・ぐわぁ!
こいつは喋らない系バーサーカーかと思いきや…。

・オレ、オレ、オレオレオレオレ!
???

・負け、負け、負け!

・血、血、血、血!
単語連呼はできるのかと思いきや…。

・行くぞぉ!!!
喋れるんかーい!

・来い、来い、来い!(イベント時)

ルーラークラス



No.59 ジャンヌ・ダルク (CV.坂本真綾)


FGO_59ジャンヌ・ダルク

本ゲームにおいて唯一神となってしまった(2015年8月当時)、英仏百年戦争期におけるフランス救国の聖女とされたジャンヌ・ダルク。
武内絵のジャンヌがひたすらかわいい。
このジャンヌだけでご飯三杯はいける。

・聖杯?私に願い事はありませんよ、マスター。ルーラーとはそういうクラスなのです。
無欲サーヴァントがまた一人…。

・サーヴァントとして、マスターとして、これから先もお互い頑張りましょう。

・好きなもの?その不用心だとはわかっていますが、干し草の山で眠るのは抗いがたい魅力があります。
自然派ヒロインがまた一人…。

・もともと争うことは好きではありません。ただ、血にまみれることを恐れるほどの臆病者でもありませんよ。

・ええ、確かに私はあなたのサーヴァントです。可能な限り、あなたをお守りし、導くのが私の役目です。
導かれている感じは皆無ですが、本当に守ってもらってます。
主に他の弱っちい男性サーヴァントが。

・マスター、そろそろ出かけないと立派なマスターになれませんよ?

・ジーク君がどうかしましたか? まさか、またトラブルに巻き込まれているのでは……。(ジークフリートも所持している場合)
まさかのジーク君w

・騎士としての心得はありませんが、旗を持つ者として何をするべきか心得ていますとも!
しっかりついてきてくださいね、マスター!
(絆レベル1)

・実のところ、私の得意分野は後方支援なのです。
兵士の士気を高め、彼らの武器に祝福を授け、優れた武具にするといった。
そういった意味ではあなたと同じですね。
(絆レベル2)
うちのパーティーはずっとあなたが前衛です。
すんません。

・すみません!貴方の戦いぶりに見とれていました。貴方は未熟であっても、自らの弱さを言い訳にして逃げ出さない。もしかすると、かつて私を見守っていたジルもこんな気持ちだったのかもしれません。(絆レベル3)
今のジル(キャスターの闇堕ちバージョン)は見るに堪えませんねw

・すべてのサーヴァントを憎まず、慈しみ、そして共に戦う。
マスター、あなたならきっとそれが可能なはずです!
(絆レベル4)

・いついかなるときもあなたと共に。苦難も悲嘆も貴方と一緒なら乗り越えられます。
さあ、頑張りましょう、マスター!
(絆レベル5)
真面目なジャンヌさんはここまで上げてもあんまりデレてくれません。
ちょっと無念…。

FGO_59ジャンヌ・ダルク2

守りたいこの笑顔!

・少し騒がしいですね。何かあったようです。(イベント時)



あんまり女性サーヴァントに恵まれない。
課金したら赤セイバーやらオルタは出るのか…悩みどころ。

にほんブログ村 ゲームブログへ ←押していただけるとものすごく励みになります。



●FGO関連記事
Fate/Grand Orderをちょっとプレイしてみての感想&レポート
Fate/Grand Orderの感想~リセマラ地獄と小次郎無双~
Fate/Grand Orderの感想~いつのまにか緑茶祭&すまないさん中毒に~
Fate/Grand Orderの中途半端なマイルームボイス集

●Fateシリーズレビュー・感想
・Fate/stay night
Fate/stay night [Réalta Nua]レビュー・感想 ~未プレイの方向けの原作ゲームレビュー~
Fate/stay night [UNLIMITED BLADE WORKS]劇場版 感想・レビュー
Fate/stay night [Unlimited Blade Works] Blu-ray Disc Box I レビュー・感想
【東京会場レポ】Fate/stay night[Unlimited Blade Works]展に行ってきた

・Fate/Zero
アニメ「Fate/Zero」のドイツ語版を視聴してみた

・Fate/hollow ataraxia
Fate/hollow ataraxia(PS VITA版)を買ってみた
Fate/hollow ataraxiaレビュー・感想 ~未プレイの方向けのゲームレビュー~
Fate/hollow ataraxiaネタバレ満載感想1 ~総括・バゼット/アヴェンジャー/カレン/ランサー/士郎編~
Fate/hollow ataraxiaネタバレ満載感想2 ~セイバー/凛/アーチャー/桜/ライダー編~
Fate/hollow ataraxiaネタバレ満載感想3 ~キャスター/葛木/イリヤスフィール/ギルガメッシュ/その他大勢編~

・Fate/EXTRA
Fate/EXTRAレビュー・感想 ~未プレイの方向けのゲームレビュー~

・Fateシリーズ全般
Fateシリーズアニメ・ゲーム原画集レビュー

●他のFateシリーズに関する記事まとめ
Fateシリーズ関連記事まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。