QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] Blu-ray Disc Box I レビュー・感想

25日に自宅に荷物が届きました。
差出人は「ufotable」…約3か月前にノリで予約した「Fate/stay night [Unlimited Blade Works] Blu-ray Disc Box I」でした。

いや、あれなんですよね。
特典の原画集に惹かれてしまいまして…。

せっかくだからテキトーにレビューしてみようかと思います。

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] Blu-ray Disc Box I 1

最初に目についたのは…

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] Blu-ray Disc Box I 2


制作室からのおしらせ。
これはあれでしょうか、社内告知用のおふざけ…?
とりあえずなんかいろいろ大変だったらしい。

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] Blu-ray Disc Box I 3

確か早期予約特典?のA3サイズのタペストリー。
制服凛と私服セイバー、かわいいです。
かわいいけど…。
昨年秋のFate/hollow ataraxiaの特典だったこいつも…

Fate/hollow ataraxiaアニメイト予約特典1

結局未使用で封印したままです。

どうしよう…。

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] Blu-ray Disc Box I 4

ufotable特典その1 大きいポストカード
ランダムで一枚ついてくるポストカード。
セイバーさんでした。
アニメがセイバールートじゃないけど、メインヒロインではセイバーが一番好きなのでうれしいです。

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] Blu-ray Disc Box I 5

メインはダンボールの一番下に…。

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] Blu-ray Disc Box I 12

ufotable特典その2 絵コンテ&原画集
約900ページだそうです。
これだけで売り物にできそうなレベルです。

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] Blu-ray Disc Box I 13

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] Blu-ray Disc Box I 14

トレーシングペーパーをめくるとコラージュになっていました。

詳しいことはこっちに追記→Fateシリーズアニメ・ゲーム原画集レビュー


パッケージ。

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] Blu-ray Disc Box I 7

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] Blu-ray Disc Box I 8

中はこのアニメ…というかアーチャー陣営のイメージカラーっぽい赤で統一されています。

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] Blu-ray Disc Box I 9

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] Blu-ray Disc Box I 10

キャスターとアサシンのディスクはサウンドトラックです。
Fate/Zeroのときもそうでしたが、このBOXを買わないとサウンドトラックを入手できないというのはどうなのか…。

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] Blu-ray Disc Box I  11

左は原作者奈須きのこさんの描き下ろし小説『Garden of Avalon』、右はおなじみの解説やスタッフインタビューがたくさん載ってる『Animation Material』です。


【Animation Material】


内容は原作者の奈須きのこさん、キャラクターデザインの武内崇さんのインタビューやコメント、監督・プロデューサー、美術、音楽担当者のインタビューが中心。
小さい字でびっしりと埋まっているので、全部読破するには結構時間がかかりそうです。
美術は放送中の感想でもちらほら書いたことがありますが、すごく緻密で綺麗なんですよね。
背景だけで画集ができそうです。

一番注目するところはやっぱり奈須きのこさんのインタビュー、コメントなのかなと思います。
放送中に物議をかもした謎のネタバレとか新しい(後出しと言ってはいけない…)情報もちらっと語られているので。
ライダーが学校に張った結界って、桜も中にいたけどどうなってんの?とか#03でアーチャーがバーサーカーにぶっ放したカラドボルグの威力はどのくらいだったの?とか、バーサーカーの宝具が3日で1つ回復の件についてやギルにとって慎二は何なのか…などなど。
あとアサシンの生前の話とかも新鮮だったかな。


【描き下ろし小説「Garden of Avalon」】


セイバーのアルトリア時代からアーサー王時代のお話。
凛ルートのアニメの特典がセイバーの小説…。
でもFateって言ったらセイバーですもんね。
あ、きっと第二期にはエミヤの生前の話でも書き下ろされるのかもしれません(適当)。

原作で断片的に語られたセイバーの過去を基本的に三人称視点、たまに円卓の騎士の語りで書かれています。
(一部の、地の文やセリフが原作にそのまま入っている)
原作でもちょろっと登場していたマーリンや他作品で出てくるランスロットやらガウェインやらの円卓の騎士メンバーも登場します。

私は確か高校生のときにアーサー王伝説を読み漁ったことがあるのですが、あのときは「アーサー王」って全然印象にありませんでした。
たぶん伝承が多すぎるからか、どんな人柄なのかまったく確立されていないからかもしれません。
加えて、ランスロットやトリスタンのようにドラマチック&悲劇的エピソードも弱いし、部下の円卓の騎士メンバーのようなおまぬけおもしろいエピソードも少ないし。
王選定の剣を引き抜くのとかエクスカリバー入手エピソードなどは有名ですが、あんまりアーサー王自体には興味を持てませんでした。

その伝説をよくここまでおもしろくできたなーと思います。
そもそもアーサー王の性別も転換しちゃってるし、主人公に独自の設定加えまくりなディズニー並みの劇的ビフォーアフターですが、こんなに「アーサー王」自身をクローズアップした創作もあまりないのではないかなと思います。
Fateということを抜きにしてもこれだけでアニメ作れそうだな…。

あと、セイバーの話ではありますが、やはりアルトリアとエミヤの人生は結構重なるところが多いなーという印象も受けました。
正しすぎる理想に忠実でそれが人に恨まれることになったところとか、理想を守るためなら自己犠牲をまったく厭わないところとか、人に裏切られても自分は誰も憎まなかったところとかはまさにそのまま…。
アーチャーがセイバーには死後に自分と同じようになってほしくないといったのも頷ける共通点の多さです。

そして、これを読んだらセイバールートをまたやりたくなりますね。
士郎はあの頑固なアルトリアさんを変えた唯一の人物なんですねー。
美しい話ですね、Fateルート。
正直、UBWのアニメのセイバーのかわいさとともに、セイバーへの好感度がうなぎ上りです。


【TV版未放送シーンなど、ざーっと観た感想】


ところどころ、こんなセリフあったっけ?というセリフもあった気がしますが、確証が持てないので気づいたところだけ。
また気づいたところがあれば追記するかもしれません。

#00「プロローグ」
凛とアーチャーが街を見て回るシーンで、原作にあった公園のシーンが長々と追加されていました。
あのアーチャーが凛に正論としか言えない説教をするやつです。
焼け野原跡の公園というか、なんだか沼地みたいな場所に見えましたが。
これで直後のビル屋上のシーンで「ここなら街全体を見渡せる」に繋がりますね。
思えば、アーチャーがなぜ固有結界に詳しいのかというこのシーンは、伏線でもあったんだなー。

改めて見てみると、やはり召喚したサーヴァントが「セイバーじゃなくて痛恨のミス」発言を本人の前で言うのはひどい(笑)
いや、アーチャーも凛にいろいろ言ってるからもうどっちもどっちだけど。

#01「冬の日、運命の夜」
未放送シーンではないですが、公園での士郎の独白は良かったなーと思います。
あのシーンだけでこのときの士郎の願いも切嗣との出会いも、切嗣の「正義の味方」論に納得できなかったことも全部表現されていますし。
何より、音楽と夕日がドラマチック。

あ、あと「Animation Material」で語られているように新解釈(新描写?)のランサーのゲイボルク、なんかすごいです。
よくわからないけど、なんかすごい。

#02「開幕の刻」
ランサー戦で割れたガラスを凛が魔術で直してくれるシーン、セイバーがカッパを着ている理由補足&セイバーが凛の呼び方を改める会話&教会に行く前に「いざとなったら士郎が助けてくれるんだってー♪(´_ゝ`)プッ」のシーンがたぶん新規で追加されていた…気がします。

士郎は魔術師とかサーヴァントとか何も考えてないんじゃない?と身の程知らずな士郎を半分馬鹿にしたように言いつつも、結局満足気な様子の凛さんを見ることができます。

#06「蜃気楼」
一気に飛びましたが各話とも背景画が美しすぎてブルーレイ買ってよかったと思いました。
このあたりから「キャスターのマスター」という語感の良い台詞が連発され、笑いが止まらなくなってきます。

#10「五人目の契約者」
そういえば今回はFate/Zeroのときのように字幕のギルガメッシュの一人称が「俺」になるなんて間違いはなかったように思います。
ちゃんと「我」に「オレ」とフリガナが振ってありました。
慎二の呼び方も「シンジ」だし、「オマエ」、「アンタ」とか表記が原作通りでした。

#12「最後の選択」
キャスターの固有結界からの脱出後、藤ねえをお姫様だっこするアーチャーが追加シーンで見られます。
頑張って士郎に手を貸している凛もいるのですが、正直お姫様抱っこの方にしか目が行きません(笑)
藤ねえがお姫様だっこされる日が来ようとは…!
アーチャーの心中は如何に…。

以上。

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] Blu-ray Disc Box I 15

Zeroと並べたら…圧迫感(と収納スペース占有感)がすごいですね。
でも素敵な時間を過ごせました。

第一期放送時のリアルタイムの恥ずかしい感想たちはこちら
●Fate/stay night[UBW]感想・考察バックナンバー
Fate/stay night[UBW]感想・考察 「#00 プロローグ」
Fate/stay night[UBW]感想・考察 「#01 冬の日、運命の夜」
Fate/stay night[UBW]感想・考察 「#02 開幕の刻」
Fate/stay night[UBW]感想・考察 「#03 初戦」
Fate/stay night[UBW]感想・考察 「#04 戦意の在処」
Fate/stay night[UBW]感想・考察 「#05 放課後に踊る」
Fate/stay night[UBW]感想・考察 「#06 蜃気楼」
Fate/stay night[UBW]感想・考察 「#07 死闘の報酬」
Fate/stay night[UBW]感想・考察 「#08 冬の日、心の所在」
Fate/stay night[UBW]感想・考察 「#09 二人の距離」
Fate/stay night[UBW]感想・考察 「#10 五人目の契約者」
Fate/stay night[UBW]感想・考察 「#11 来訪者は軽やかに」
Fate/stay night[UBW]感想・考察 「#12 最後の選択」

にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけるとものすごく励みになります。



●Fateシリーズレビュー・感想
・Fate/stay night
Fate/stay night [Réalta Nua]レビュー・感想 ~未プレイの方向けの原作ゲームレビュー~
Fate/stay night [UNLIMITED BLADE WORKS]劇場版 感想・レビュー
Fate/stay night [Unlimited Blade Works] Blu-ray Disc Box I レビュー・感想
【東京会場レポ】Fate/stay night[Unlimited Blade Works]展に行ってきた

・Fate/Zero
アニメ「Fate/Zero」のドイツ語版を視聴してみた

・Fate/hollow ataraxia
Fate/hollow ataraxia(PS VITA版)を買ってみた
Fate/hollow ataraxiaレビュー・感想 ~未プレイの方向けのゲームレビュー~
Fate/hollow ataraxiaネタバレ満載感想1 ~総括・バゼット/アヴェンジャー/カレン/ランサー/士郎編~
Fate/hollow ataraxiaネタバレ満載感想2 ~セイバー/凛/アーチャー/桜/ライダー編~
Fate/hollow ataraxiaネタバレ満載感想3 ~キャスター/葛木/イリヤスフィール/ギルガメッシュ/その他大勢編~

・Fate/EXTRA
Fate/EXTRAレビュー・感想 ~未プレイの方向けのゲームレビュー~

・Fate/Grand Order
Fate/Grand Orderをちょっとプレイしてみての感想&レポート
Fate/Grand Orderの感想~リセマラ地獄と小次郎無双~
Fate/Grand Orderの感想~いつのまにか緑茶祭&すまないさん中毒に~
Fate/Grand Orderの中途半端なマイルームボイス集

・Fateシリーズ全般
Fateシリーズアニメ・ゲーム原画集レビュー

●他のFateシリーズに関する記事まとめ
Fateシリーズ関連記事まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。